ニューヨークの見逃せないミュージカル

おすすめトップ10

ニューヨークに来て忘れてはいけないものの一つ、ブロードウェイミュージカルのおすすめトップ10をお送りいたします。NY観光での有意義なお時間を過ごすためのご参考にください。

第10位 The Book of Mormon

(ブックオブモルモン)

newsweek-mitt-e 出典 utahperformingarts.wordpress.com
2011年のトニー賞9部門を獲得した人気ミュージカル「ブックオブモルモン」はたくさんの人々や各メディアからの圧倒的な評価を獲得し、ライオンキング、Wickedやオペラ座の怪人などといったビッグネームと同様の人気を誇っております。

ニューヨークに住む特にアッパークラスなファンからもチケットの問い合わせが殺到するなど、ファニーな内容に歌とダンスが融合し絶妙に絡んだコメディーがすばらしいハーモニーを生んでいると話題になっております。
今期1番ホットなミュージカルとも言われており、チケットの手配は入念にチェックしていただくことをおすすめいたします。

第9位 Finding Neverland

(ファインディング・ネバーランド)

4.202968 出典 broadway.com

ネバーランドのあらすじは波乱に満ちた人生を生きる劇作家のJ.M.バリーがピーターパンのモデルとなる少年との出会いを果たし、物語を完成させるまでを描いており世界中で人気の物語「ピーターパン」からのインスピレーションが色濃く出ている部分が特徴的です。

信じれば空を飛べるというキャッチフレーズはとても印象的で私たちの心の奥底にある、どこか懐かしい童心を思い出させてくれますが、同時に大人になるにつれて忘れかけていく大事なものを再確認する機会にもなります。

子供から大人まで家族でミュージカルを楽しみたい方々に観ていただけるおすすめミュージカルです。

第8位 The King and I

(王様と私)

king-and-i_b_650x409 出典 Kelli O’Hara and Ken Watanabe in ‘The King and I’ on Broadway (Photo: Paul Kolnik)

こちらのミュージカルの見所は文化や価値観の違いに奮闘しながらも、タイ国王ラーマ4世の王太子と、教育係を務めるイギリス人女性のアンナの二人が時間の経過とともに愛を深めていく様子がなんとも美しくし、豪華でエレガントな雰囲気の中でストーリーが展開されていきます。

マーガレット・ランドンが1944年に発表した「Anna and the King of Siam(アンナとシャム王)」 という小説が原作となっており、何度も映画化やミュージカル化されており世界中の人々を虜にするヒット作品であります。

また2015年第69回トニー賞を受賞した渡辺謙さんの主演舞台作品でもあり、2月に早期の胃がんと診断され手術を受けた後に復帰しスタンディングオベーションの大成功ぶりが記憶に新しい何かと話題のおすすめミュージカルです。
※5歳未満のお子様は入場できません

第7位 Aladdin

(アラジン)

jpaladdin-articlelarge 出典 broadwaymusicalblog.com

アラジンも家族揃って楽しめるブロードウェイミュージカルとして知られており、なんといっても多くのヒット作品を世に送り出しておりますディズニー作品なだけにキャストから舞台セット、音楽に至るまで最高の演出のためにかかせないすべての要素が詰まった人気作品です。

多くの舞台に抜擢された経験のある俳優たちがアラジンの神秘的な世界を壊すことなく再現している姿にも魅了されますが、ワイヤーアクションを駆使した空飛ぶ絨毯の演出など興奮が高まる派手な演出にも注目です。

さらに舞台用に書き下ろされた「サムバディズ ガット ユアバック(Somebody’s Got Your Back、一人じゃないさ)」などの特別な曲や、名曲「ホール・ニュー・ワールド(A Whole New World、全く新しい世界)」など馴染み深い歌を聞くこともでき、音楽界や世界中のディズニーファンからの期待と注目を集めているいちおしミュージカルです。

第6位  The Lion King

(ライオンキング)

8f0bac4d46dd4054b39534b04a759c9e 出典 moviefone.com

お子様から大人まで楽しめるブロードウェイミュージカルの大定番として知られております「ラインオンキング」は壮大なアフリカの大自然を感じながら最高のエンターテイメントを楽しめる素晴らしい作品です。

芸術性や独創性を兼ね備えつつも、シンバが成長していく姿が人々に勇気を与え、親近感のあるストーリーは日本でも圧倒的な人気を誇っております。

実際に本場ブロードウェイでみる「ライオンキング」は更なる感動を呼ぶことでしょう、ご家族や友人、多くの方をお誘いの上でお楽しみいただけるおすすめ度撃高のミュージカルとなります。

第5位  chicago

(シカゴ )

52055183 出典 panoramio.com

本場ニューヨークのブロードウェイミュージカルとして知られている 「シカゴ」は、フレッド・エッブおよびボブ・フォッシー脚本による一昔前のシカゴを舞台として音楽やダンスなどを織り交ぜながらスリリングに展開されていく物語が見所となっております。

シカゴはロングランの大ヒット作であり、日本の人気女優の米倉涼子さんの名が世界的に知られるようになったのもアメリカブロードウェイでの公演と言われる作品でもあります。
映画とは一味違う臨場感や迫力を感じられる部分もこのミュージカルの楽しさの一つであります。

第4位  Kinky Boots

(キンキーブーツ )

2015KinkyBootsOriginalCast1120 出典 Matthew Murphy

アメリカとイギリスの共同制作のコメディ映画であり、イギリスを舞台として倒産寸前の靴会社が建て直されていく中での人間ドラマが感動的なブロードウェイミュージカルです。

キャッチーな歌や温かいストーリー、ドラァグ・クイーンの美しさと華やかさの要素も含まれる「キンキーブーツ」は英語を難しく感じる方でも楽しめる作品となっております。

2016年7月にもミュージカルとして日本に初上陸が決定しており、小池徹平さんと三浦春馬さんのダブル主演が話題に上がっております旬な作品であります。

第3位  Matilda

(マチルダ )

MatildaNYSophia0253_1出典 usedyorkcity

マチルダは大人から子供まで楽しめるミュージカルであり、イギリスの代表的な児童小説家ロアルド・ダールの同名の小説「マチルダ」が原作となります。
5歳の少女マチルダを中心としたストーリーが展開され、両親や学校の校長先生など大人相手にマチルダが奮起する姿が勇気と元気を与えてくれる魅力的な内容となります。
「こんなに小くても、できることはたくさんある、”小さい”なんてちっぽけなことに気にしてはだめ」
と歌う姿は非常に魅力的であり、多くの人々を感動の渦に包み込むことでしょう。

第2位  The Phantom of the Opera

(オペラ座の怪人)

5995436859_0a0a721ed3_z出典 NeonNero

「黄色い部屋の謎」などでも知られるフランスの作家ガストン・ルルーにより1909年に発表された小説であり代表作としても知られております。
多数の映画、テレビ映画、ミュージカルなどの原案として世界中で大人気を博しており、日本の劇団四季でも「ライオンキング」「キャッツ」などと並ぶ大ヒット作品であります。
もちろんニューヨークでもブロードウェイでも25年以上ものロングランを続けるトップミュージカルであり、歴史を感じます。

炎が上がり、雷が落ち、シャンデリアが落ちてくるシーンなどの音の反響具合も最高峰の演出に相応しい質が保たれており最高のエンタテイメント体験をしていただけます。

第1位  Mamma Mia!

(マンマ・ミーア)

6284927267_8c863e228b_z 出典Broadway Tour

ギリシャの地中海に浮かぶ小島を舞台としたミュージカルで1999年のロンドン初演、ニューヨークの2001年10月の初演以来ヒットを飛ばしております。

20歳の女性ソフィを軸に、父親探しや結婚など波乱万丈なストーリー展開は非常に見ものです。 有名POPグループのABBAの曲に合わせてみているこっち側まで踊り出しそうになりますし、「ダンシングクイーン」や「マンマミーア」の曲を聴きたいが為だけに行かれる方もいらっしゃるんではないでしょうか。
スタンディングオーベーション間違い無しの傑作、ニューヨーク観光の際に予定に組み込まれることを強くおすすめいたします。

最後までお読み頂きありがとうございます。ミュージカルは時期などにより公演場所や時間、チケット料金が変更することがございますのでその点はお気をつけになって楽しんでください。

※データは2016年5月8日時点のものとなり、当サイトに掲載される情報やランキングは独自に調査したものであります。その正確性について常に最大限努めてまいりますが実際とは異なる場合があることをご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA